私たち、一般社団法人日本ガーデンセラピー協会は「ガーデンセラピー」を学術的なヘルスケア療法として体系化し、すべての人々が「健康寿命」を享受できる社会を実現します。

ニュース

<< ニュース&レポート一覧へ戻る
公開日:2018年9月21日(金) セミナー終了報告

【修了者・認定者限定】特別実技セミナー
森林療法 明治神宮めぐりが開催されました


当協会の資格認定制度の『ガーデンセラピーコーディネーター1級・2級』の修了者および認定者限定で「特別実技セミナー 森林療法 明治神宮めぐり」が2018年9月18日(火)明治神宮等で開催されました。

当日のプログラム

  • ①明治神宮の森を観察して、五感を刺激し体感する実技
  • ②ガーデンセラピーについての意見交換

当協会で初めての実技セミナーを開催いたしました。
ご参加いただいた皆様には、実技として明治神宮の「100年の森」を実際に歩いていただき、森の中で五感を刺激する体験をしていただきました。

  • 視覚 ・・・・・ 森の緑、植物の観察
  • 聴覚 ・・・・・ 鳥が木の実を食べるときの音を聴く
  • 触覚 ・・・・・ さまざまな植物を実際に触り、違いを感じる
  • 味覚 ・・・・・ 木の実を実食
  • 嗅覚 ・・・・・ 落ちた葉っぱや木の実から放たれる香りを嗅ぐ

これらは、実際に「感じてみる」ことを意識しなければ感じることができないことです。

五感を刺激し、「楽しかった」「癒やされた」「リフレッシュできた」という体感が私たち、当協会が考える「住まい方療法」です。


ご参加者様との集合写真


明治神宮入口にてセミナーの概要説明


ご参加者様同士のアイスブレイク


実技セミナー 道中の説明風景


明治神宮「100年の森」観察風景


意見交換会 風景

11月8日(木) 第2回特別セミナー
園芸療法 座学・実技セミナーの詳細はこちら

<文責>
一般社団法人 日本ガーデンセラピー協会 事務局
E-mail : office@garden-therapy.org
https://www.garden-therapy.org/

ページトップに戻る